人妻を好む客層について考えてみた

人妻を好む客層について考えてみた

こんにちは、人妻楼山口店です。
ここ数年で「人妻」の需要が急激に増えてきました。
そこで、なぜ今になって人妻に需要が増えていったのかを考えていきたいと思います。

 

・人妻=エロいという鉄板方程式

このような考えは以外と多いと思います。
この考えの源は、おそらくアダルトビデオ等の企画ではないかと思います。
アダルトビデオのパッケージを見ると、大体が過激な演出です。
さらに、人妻というとイメージは30~40代の女性をイメージすると思います。
つまり、それなりにいろいろと経験してきた年頃の女性という設定になるのです。
この結果から、若い女の子に比べてエロさを追求してくるお客様が多いと思われます。

 

風俗利用客の年齢層

風俗を利用するお客様の年代にも偏りが見えてきます。
詳しい統計をとったわけではありませんが、概ねこちらも30~40代の男性が多い傾向にあります。
若年層は給料の減額や、次に説明する草食化によって減少傾向であると思われます。
30~40代の男性でよく聞くことですが、彼らは若い子といるのが疲れると言うのです。
その理由はいろいろあると思いますが、一番多く聞く理由が「話が合わない」という点です。
そのようなこともあって、年代の近い人妻系の女の子を求めるようになってきたように見えます。

 

草食系男子の増加

この傾向も比較的最近増加してきた傾向です。
若年層の男性は、意外にもガツガツしていない受け身系が多いとのことです。
つまり、基本的には自分からは動かないということです。
この傾向には、社会全体の傾向も絡んできてると思います。
このような結果から、自分から責めるよりも相手に責めてもらう方がよいということで、結果人妻が若年層にもウケていると思われます。

 

このように、風俗で人妻が流行っている背景には確実に理由が存在するのです。
しかし裏を返せば、それは風俗で40代までは高収入を稼げるということになります。
今ご自身の年齢でお悩みの方は、人妻楼で人妻キャストとして働いてみませんか?
30~40代の女性が風俗で稼ぐには、全てが追い風の今がチャンスですよ!

ご連絡先 TEL 080-6349-5454

MAIL メールでのお問い合わせはコチラ

LINE:final.group8008

HP http://www.cpacyouth.com/

店名:人妻楼 山口店

人妻楼山口店の求人サイトはコチラ

Share it: